レッスン内容

学習段階に応じたクラス割

子供の年齢と学習段階に応じたクラス割をしています。
0歳の赤ちゃんから3まではお家の方とたくさんスキンシップをしながら、一緒に英語を楽しむこと。
園児など幼児期の子供に大事なのはたくさんの自然な英語を聞き、反応すること、体験して楽しむこと。
年長から小学生にかけて、次の段階ではより身近な英会話や、フォニックスを強化し、自分で読み書きができるよう導きます。
日本語の力が強くなってくる小学校中学年以降は、自分で考え英語で表現していきます。
さらに4技能が身についてきた上級者には、ディスカッションやプレゼンテーションなど
将来の社会で役に立つ英語力、表現力をつけていきます。

英語ベビーマッサージはこちら
1~3歳クラス
年少~年長クラス
年長~2年生クラス
2年生~6年生クラス
アドバンス~中学生クラス


全クラス共通 
1.体験できる授業

課外授業では、公園やお店で英語を話します。
キッザニアの英語プログラムに参加したり、南行徳駅や浦安駅付近の
ファーストフード店で英語で注文をしたり!
日本の子供たちが他ではできない貴重な経験ができます。
また、8月の通常レッスンお休みの際には、英語で科学の実験やクッキングをするスペシャル レッスンもあります。

2.英語を人前で話す経験
2か月に1度程度、発表があります。発表の様子は動画に撮影してお送りします。
年に1度は子供クラスの生徒さん全員を対象に、南行徳の教室を飛び出しての
スピーチや絵本の音読の発表会があります

3.イベントたくさん!
クリスマスレッスン・ハロウィンレッスンあります。
2020年のハロウィンレッスンは外でTrick or Treat!

1~3歳クラス


 
家族で一緒に英語を話せる基礎ができる大切な時期!貴重なレッスンです!
2児の母である講師が自身の子供に実際に効果的だった、子育て英語をお教えしています。
また、1歳からたくさんの英語を聞くことで「英語耳」が育ち、
ネイティブの子供も読んでいる英語絵本を読むことで、自然に英語の文法やリズムの感覚が
つかめる「英語脳」が育っていきます。
 英語の歌で親子でスキンシップ♪
英語のふれあい遊びや歌を通して親子で英語を楽しみます
 
お家で使える「英語フレーズ練習」
ネイティブの子供も使う自然な英語表現を、お家でも使えるように練習します。 
1歳から楽しめる「英語絵本読み聞かせ」
1歳からの子供でも集中して読める楽しい絵本を厳選して読んでいます。
 
英語耳を育てる「フォニックス」
英語の音は早いうちから正しく!2歳までフォニックスをマスターする子供たちもたくさんいます。
 ママの発音、子育て英語フレーズ練習
ママも自信をもって子供にお家で英語をはなしてもらえるよう練習します。
絵本を使って具体的に発音練習。1年後には必ず皆様上達しています!
子育て英語フレーズはレッスン内容以外に、子供との生活の中で使えるフレーズをお教えします。

年少~年長園児クラス
3歳からのお子様のみのクラスです。
英会話、フォニックス、英語絵本音読などバランスよく4技能を学びます。
楽しいゲーム、工作や課外学習での実体験などを通して、生きた英語を学べるクラスです。
 


 英語の歌で「英語耳」

英語のふれあい遊びや歌を通して親子で英語を楽しみます
 使える英会話練習を実際にやってみる
家庭学習用の英語絵本、テキスト内の英会話を実際に使える形で練習します。
工作をしてみたり、味を確認したり、外にでて実際に見たりするなど、実体験も入れているので
より英語が自然に身につきます。
子供が大好きなゲームやごっこ遊びもたくさん取り入れ、集中して何度も英会話を口にだせるようなレッスンです。
 厳選した英語絵本の読み聞かせ
家庭学習用だけではなく、子供の年齢やテーマにあった楽しい絵本を読んでいます。
 
ネイティブのように「フォニックス」をマスター
子供の英語の音は早いうちから正しく!5,6歳でのプレゼンテーション、ライティングに向けて
読み書きをスタートしています。
文法力、表現力の基礎をつくる「絵本音読」
アメリカの小学校でも使われる教材を音読練習。読めるようになったらクラスの前で発表をします。

年長~小学2年生クラス
 年長~小学2年生までのクラスです。フォニックス、ライティングを基礎から強化し、
絵本を自力で読むことができるレベルへと導きます。
英会話では、まだこの年齢の子供たちは英語を母国語のように学ぶことができる時期のため、
文法の解説をしすぎずに感覚的に英語と日本語の違いやリズム、発音を身に着けていけるような教材
を使用しています。
園児クラスとの大きな違いはプレゼンテーションで、英語で
「自己表現」「Critical Thinking(論理的思考)」ができる国際人としての基礎を身につけます。


ゲームやDVDを取り入れた「英会話、単語練習」
DVDをみて踊ったり、歌を歌ったり、カードを使ったゲームをしたり
子供たちがあきないよう様々な形で単語を身に着けていきます。
 コミュニケーション力もつく「英会話ゲーム、ロールプレイング」

ゲームやロールプレイをしながら習った英会話を使ってたくさん発話をしていきます。
友達とのコミュニケーションの中で、楽しくどんどん英会話を習得していきます。
 英語をもっと実践的に学ぶ「教科学習(CLIL)」

子供たちが習った英語を深めるため、英語で理科や世界地理など教科学習を行ったり、Artを楽しむなどの
プロジェクト学習も取り入れています。
 ライティング、発音の基礎ができる「フォニックス」

フォニックスがわかれば中学校の英語も楽勝です。ネイティブの子供が習うフォニックス読みがわかれば
1、2年で英語の絵本が自力で読めるようになります。
 国際人として必須の「ライティング・プレゼンテーション」

英検3級からは必須のライティング。このころから本格的にはじめることで、
苦労することなく、子供でも自分の考えを英語にする習慣がつきます。また発表(プレゼンテーション)
をクラスの前ですることで、英語を人前で恥ずかしがらずに話すことができるようになります。
 文法力、表現力の基礎を作る「絵本音読」
アメリカの小学校でも使われる教材を音読練習。2ヵ月に1回程度クラスの前で発表をします。

小学2年~6年生クラス
 小学2年生~6年生までのクラスです。初心者からでもフォニックスをマスターし、
簡単な単語が書けるようになります。
絵本やライティング、プレゼンテーションでは
「自己表現」「Critical Thinking(論理的思考)」

ができる国際人としての基礎を身につけるため、「なぜか?」という論理的思考、
発表者に対する評価や質問まで英語でできるよう指導していきます。
英会話では、日本語の力や知的好奇心が強くなってくる時期のため、
お互いに英語で質問しあったり、理科や社会の内容や国際文化理解も深めたりしていきます。
生徒同士も日本語禁止のクラスですが、英検4、5級の力をつけていけるよう
文法レッスンの際は日本語で説明をします。

楽しいゲームを取り入れた「英会話、単語練習」で英語の反射神経UP
カードを使ったゲームやリスニング問題をしながら単語を身に着けていきます。
QAを覚え、英語で質問、答えを繰り返し、ネイティブに聞かれてもすぐ自分のことを英語で答えられる
瞬発力をつけます。
 英語でのコミュニケーションが最終目標になる「英会話ゲーム、ロールプレイング

ゲームやロールプレイをしながら習った英会話を使ってたくさん発話をしていきます。
友達とのコミュニケーションの中で、子供たちは楽しくどんどん英会話を習得していきます。 
 英語に興味がもてるようになる「教科学習」

習った英語を深めるため、英語で理科や世界地理など教科学習を行ったり、Artを楽しむなどの
プロジェクト学習も取り入れています。特に子供たちには世界に興味を持ってもらえるよう
国際理解については力を入れています。
 中学生になっても、英検受験でも安心「フォニックス」をマスター

フォニックスがわかれば中学校の英語も楽勝です。ネイティブの子供が習うフォニックス読みがわかれば
初心者でも1、2年で英語の絵本が自力で読めるようになります。また、この時期になると
フォニックスを習うことで、書く力、単語力がつくため、特別な対策をしなくても英検5級程度の
英語力がつきます。
 文法力、人前で堂々と発表できる自信がつく「ライティング・プレゼンテーション」

英検3級からは必須のライティング。このころから本格的にはじめることで、
苦労することなく、自分の考えを英語にする習慣がつきます。また発表(プレゼンテーション)
をクラスの前ですることで、英語を人前で恥ずかしがらずに話すことができるようになります。
 文法力、表現力の基礎が付く「絵本音読」
アメリカの小学校でも使われる教材を音読練習。2ヵ月に1回程度クラスの前で発表をします。


アドバンス~中学生クラス

小学生は3年生以上の英検4級修得者対象。中学生は基本的な読み書き、リスニングができること
家に使用できるパソコンまたはタブレットがあり、PowerPointのソフトが入っていることが
参加の条件です。
プレゼンテーション、質問などを通して、世界に通用する英語を身につけます。

 コミュニケーションが楽しい「英会話」
ネット上で友達と子供たち同士でコミュニケーションをとり、質問、答えを繰り返し
英会話を習得していきます。 
 実践的に学ぶ「プレゼンテーション」
プレゼンテーション用の教科書を利用し、英語で自分を表現するやり方や、効果的なプレゼンテーション
の仕方を学びます。ビジネスでも使用されるPowerPointを使った実践練習もします。
 中学校のテストも安心。2語以上の「フォニックス」をマスター

2語以上のフォニックスを修得し、難しい単語も苦労なく習得できるようにします。
 テストで100点が取れる文法力をつける「絵本、教科書音読」

小学生は絵本、中学生は教科書を音読。発表もします。絵本や教科書を覚えることで子供たちは定型文や
文法を自然に習得できるため、中学生も試験対策として有効です。